締め切り日のチェック

懸賞に応募しようと思って、
まずチェックしたいのが応募要項なのですが、
どこをまず見るでしょうか?

もちろん、景品や応募条件も見るのですが、

その中でも…??

そうですね「締め切り」には気をつけるようにしてくださいね。

まず、締め切りが終わってないかチェック。
稀に、かなり古いものを見つけてしまうことがあります。

間に合うのなら、今から応募できそうかどうかチェック。

カレンダー

例えば、とても豪華な景品が当たる懸賞があるとしましょう。
オープン懸賞ならすぐに応募できるのですが、
これがクローズの懸賞の場合、
応募条件を満たすためにポイントやマークを集めるのですが、
あまり普段食べない食品や使わないものだすると。
ても、締め切りに間に合わないことが考えられます。

そうすると、その努力も結局ムダになってしまいますよね。
必ず応募できるかどうか、現実と比べてみましょう。


要注意!消印有効と必着


さぁ、見つけた懸賞がまだまだ締め切りに間に合うなら、
いつまでに送ったら間に合うのかも重要ですね。
せっかく、応募券を集めても、出し遅れたら意味がない…!

そこで注意したいのは、
その懸賞は「必着」か「消印有効」どちらでしょうか?

「消印有効」なら応募締切日に投函しても間に合います。
「必着」なら締切日に着かなくてはなりませんし、
宛先まで何日で届くのか、逆算しておかなくてはなりません。

必着の代表格は、テレビの懸賞ですね。
放送の当日か翌日には出さないと間に合わないのがほとんどです。

郵便ポスト

一般的に、郵便局のポストの郵便物回収は、毎日行われています。
回収時間のめやすはそれぞれのポストに書かれていますので、
自分が出すポストの回収日と時間は、まず把握しておきましょう。

締切日が日曜日や祝日の場合、特に気をつけてくださいね。
日曜・祝日は、ポストの回収時間が早くなって、
1度だけなんてところも多いですよ。

「あー!締め切り過ぎちゃった!(;o;)」 となっても、諦めないで!
集中局の時間外窓口に持って行けば、間に合うこともあります。

郵便局の集配システムを理解しておくと安心ですよ〜。


当選発表はいつ?


応募したら早く結果が欲しいですよね〜!

特に、海外旅行だったら「パスポートは?誰と行く?休みは?」と
盛り上がって、応募する前にワクワクしまうかもしれません。

これも懸賞に応募する楽しみのひとつですよね。

当たったら、スグに手元に欲しいのは山々ですが、
ほとんどの懸賞が結果発表まで時間がかかってしまいます。

テレビやラジオは比較的結果発表が早く、
ラジオではDJにその場で読み上げられることもあります。
雑誌なら、誌面に当選者の名前が発表されるので、発売日待ちです。

その他懸賞は、結果がわかるまでに締切日から
大体締切日から1〜2ヶ月前後はかかるでしょう。

懸賞当選の手紙

そう、まさに「忘れたころにやってくる」のですよ。(^^)

応募ハガキや応募要項に書いてあることが多いので
応募前に確認しておいてくださいね。


当選したか知りたい!


多くの懸賞は応募者名は非公表で、
商品が届いて初めて当たったことに気が付きます。
当選の連絡は商品の発送をもってかえさせていただきます、がほとんど。

と…いうことは「届かない=当たっていない」ということ。

とはいえ、気合を入れて応募したものや、欲しかった商品など、
「抽選したのかな〜?当たっていないかな〜?」と
気になることもありますよね。

そんな時に懸賞ファンのホームページなどを見ると、
「コレ届いていますよ〜」「コレ抽選どうなってるのですか?」など
お互いに書き込める掲示板などがあって、
ファン同士コミュニケーションが取れる場所もあります。

そこで、自分が当たっていないことを知ったり、
「ウチ届いてる〜」など情報交換を行って、
抽選の有無を確認するのも、結果を確認するひとつの手段です。

応募ハガキが残っていて、
キャンペーン事務局の電話番号が解るのでしたら、
問い合わせてみるのも良いでしょう。
必ず教えてもらえるわけではありませんが、
抽選と発送に関して済んだかどうか伺える場合もあります。

関連エントリー


 
Copyright © 2007~2012 懸賞とヤフオクで節約ザクザク大作戦. All rights reserved