商品券に税金はかかる?

最近の懸賞では、現金のプレゼントも多くなってきましたね。
それも、金額もかなり高額になってきました。

嬉しいことです〜。(*^^*)

でも、50万円以上懸賞で儲けたら要注意。
50万円を超えた金額に、所得税がかかってくることは
もうご存知ですよね。

ええっ?!じゃぁ、現金じゃなくて旅行券やギフト券は?!

って、えっと〜、これが正直、難しいところなのです。

懸賞で当たった商品券は同じ額面で現金として計算するのですが
特定のお店でしか使えないので、
同額面はおかしいという意見もありますし
原価ではなく何%かで計することもあります。

この他にも、例えば5000円以上の食事で2万円が当たる場合、
食事代は経費になる?など、非常にあいまいなトコロがあって、
どこまでを経費と認めるかなどの細かなことは、
お住まいの地域の税務署にゆだねられているのが現状です。

もし、もし、不正がバレた場合、
かなり厳重なペナルティが課せられますので
「懸賞で大きく儲けたなー♪」と心当たりのある年の翌年1〜2月、
確定申告の時期に、税務署に相談しましょう。

関連エントリー


 
Copyright © 2007~2012 懸賞とヤフオクで節約ザクザク大作戦. All rights reserved