切手やハガキは安く仕入れる

懸賞応募に必要なものは、切手とはがきとペン。
コレに、情報とコマメに愛情をかけてコネコネすると、
ステキな景品が当たります。(^^)

ネット応募なら、さほど気にならないのですが、
はがき代や切手代が、バカにならなくなってくるんですよね。
大げさなようですが、たくさん応募するとそれなりの金額になります。

10枚で 500円、100枚で 5000円…。(^^;;

こんな切手やハガキを少しでも安く買って
得できる方法があるなら知りたいですよね…!!(^^)

ズバリ!「金券ショップを利用する」

なんと、切手やハガキが、1枚49円買えます。
切手に関しては記念切手も取り扱っているので
郵便局では買えない、珍しい切手を買うことが出来ますよ。

記念切手を買うときに注意したいのは、
目立つからと言ってあまり大きな切手を買わないことです。
大きいと、切手貼り付け欄から大幅にはみ出して
応募先を隠してしまうこともあるので、注意しましょう。


50円ハガキでもちょっとお得


安く買えるのはいいけど、金券ショップなんてない、
古い年賀状を、金券ショップで買うのはイヤだなぁと言う方も
いらっしゃいますよね。

実は、普通に郵便局でハガキを買う場合も
少しだけ得する買い方が、2つあるんですよ。(^^)

まずひとつめ。
「年賀状やかもめーるの時期にハガキをまとめ買いする。」

どういうことかというと、ハガキの値段は50円でも、
100枚の中に切手シートの当たりが、2〜3枚必ずあります。
切手シート1枚出は合計240円分の切手ですので、
100枚買うと、単純に720円は取り戻せますよ〜。
この場合、当選発表を待って、から使いましょう。
運がよければ大物もあたるかも…!!

50円切手のハガキ

印刷してある柄もキレイでカワイイのでオススメです。(^^)

ふたつめは「エコーハガキを買う。」

ハガキの宛名面に企業広告が印刷されている代わりに、
なんと1枚45円で購入できるはがきです。
とっても人気があるので、発売日を発売局に問い合わせて
狙って買いに行きましょう。
100枚が450円で購入できる計算ですね。
懸賞好きな方々に、とっても人気があるハガキです。

ちょっと手間のかかる方法ですが、少しでも経費を安くしたい、
先行投資を少なくしたい方にはオススメの方法ですので、
ぜひ参考にして、たくさん当ててくださいね!

関連エントリー


 
Copyright © 2007~2012 懸賞とヤフオクで節約ザクザク大作戦. All rights reserved