梱包をして商品の発送

落札者と無事連絡が取れて、
金銭の受け取りが終わったら発送をしましょう。

梱包はとにかくしっかりと。
梱包資材はリサイクルで問題ありませんが
郵送中に壊れていたりすると、トラブルの原因になりますよ。

発送方法にも色々手段があるのですが、
基本的にコレで送ります!と押し付けるより、
こういう方法でこれだけの金額がかかりますが、どうしますか?と
提案をして、落札者にゆだねるのが、個人出品では一般的です。

送料を負担するのは落札者ですので
納得できるカタチで送ってあげるようにしましょう。

中には「とにかく送料は安く主義」の方もみえます。
リサイクルの観点からして間違ってはいないのですが、
普通郵便だと、時折「郵便事故」が発生して、
郵便が迷子になることがあります。

コレね、結構ね、他人事じゃないんですよね…。(^^;;

それでも「郵便事故が起きても構わないから」と
定形外を希望する落札者が多いのは確かです。

なかなか断れないのですが、届かないとがっかりされて
「ホントに出したの?」と疑われたりと散々…です。
さらに、事故調査の依頼は差出人が手続きをしますので
色々面倒なことになることを覚悟したうえで、お互いに了承して、
定形外郵便や普通郵便を、利用するようにしてくださいね。

関連エントリー


 
Copyright © 2007~2012 懸賞とヤフオクで節約ザクザク大作戦. All rights reserved