怖くない?だまされない?

いくらネットオークションが誰でも参加できて
自由に売買が出来る場と言っても、
それは便利かもしれませんが、逆に多くの危険を伴いますよね。

「買ったのに商品が来ない」
「お金を振り込んだのに、連絡が途絶えてしまった…!!」

ネットオークションを始める前に「怖さ」を感じてしまうのは、
そういったことが大きな原因のひとつなのかもしれません。

そのために、ほとんどのネットオークションでは利用者登録があり、
そこで本人確認を行なっています。
また、参加するために月会費が必要であったり、
出品や落札にそれぞれ手数料をかけることで
不正出品やいたずら目的の落札をできるだけ減らす取り組みや、
もし万一のトラブルがあったときに、
落札額を保障する制度なども用意されています。

これらはオークションの歴史と共に構築されてきたシステムであって、
ネットオークションが始まった頃から比べれば、
現在は、ずっと安心して個人売買ができるシステムへと
改善されてきています。

ネットオークション主催者側の努力ももちろんですが
買う人、売る人の使い方や考え方も、
安心して売買できるネットオークションを作るために
一役買っているのでしょうね。(^^)

関連エントリー


 
Copyright © 2007~2012 懸賞とヤフオクで節約ザクザク大作戦. All rights reserved